スポンサーリンク
トマ・ピケティ「21世紀の資本論についての新たな考察」

トマ・ピケティ「21世紀の資本論についての新たな考察」スピーチ動画

フランスの経済学者トマ・ピケティによる、世界的に話題となった著書「21世紀の資本論"仏: Le Capital au XXIe siecle 、英: Capital in the

記事を読む

御城プロジェクト

「お城これくしょん」あらため「御城プロジェクト」始めてみました

お城これくしょん改め「御城プロジェクト」リリースのお知らせがDMMから届いていたので始めてみました。事前登録ユーザーのみ参加可能になっています。本日一般公開されたそうです。

記事を読む

潮改2

潮改二とかいう天使、ほか艦これ秋イベント前当司令部現況

艦これメンテナンスが明けたら天使が舞い降りてきたんだけど・・・あ、レベル70で改2に出来てました。これは歴代改二艦の中でも屈指の良アップデートですわ。というわけ

記事を読む

「心霊の文化史—スピリチュアルな英国近代」吉村 正和 著

十九世紀半ばから二十世紀初頭にかけて英米を中心に隆盛を迎えたのが心霊主義(スピリチュアリズム)である。近代的な思想運動として始まった心霊主義は第二次大戦後衰退するものの、60年代の

記事を読む

ノストラダムスに関する実証研究のコンパクトな入門書「ノストラダムス―予言の真実」

諸宗教の聖典・経典を除けば、十六世紀フランスの医師・占星術師・詩人であるミシェル・ノストラダムス(1503~66)によって書かれた「予言集」は世界で最も読まれた本の一つに挙げられる

記事を読む

近江支配と安土城から信長を考える本「織田信長 その虚像と実像」松下浩 著

近年、織田信長研究の概説書が手頃なサイズで次々と出されているが、本書もその流れに乗って2014年6月に発売された一冊である。信長に関しては基本的にスタンダードな記述で手堅いが、本書

記事を読む

eyecatch20141105

移民による世界的な海外送金の現状についてのTED動画

ディリップ・ラーサ: 海外送金は世界経済の隠れた力『2013年に国際移民が家族や友人に送金した金額は4130億ドルにのぼり、これは世界の開発援助資金の合計(約1350億

記事を読む

simplicity

ブログのテーマをwordpressテンプレート「Simplicity」に変更しました

ブログのレイアウトをリニューアルしました。以前はstinger3をベースにして色々いじっていたんですが、アドセンスの表示がスマホ版のデザインを崩してしまっていたようだったのと、色々

記事を読む

2014年秋アニメ、OP・ED曲公式PV35本まとめ

前クールに続いて、秋アニメのOP、ED曲公式ミュージックビデオのまとめです。オープニング曲23本、エンディング曲12本、それぞれ作品名のあいうえお順で並べています。11/7

記事を読む

イギリス重商主義時代の貧困観

封建制の崩壊十四世紀中葉までに進んだ様々な社会的経済的政治的変化――農耕地から牧場地への転換、マニファクチュアの成長、地中海貿易の拡大、十字軍やフランスを中心とした欧州全土を巻

記事を読む

資本論に次ぐ影響を与えたという十九世紀末のユートピア小説「かえりみれば――二〇〇〇年から一八八七年」エドワード・ベラミー 著

1888年に米国で出版され、「アンクル・トムの小屋」と並ぶ大ベストセラーとなった小説にエドワード・ベラミー(1850~1898)の「かえりみれば――二〇〇〇年から一八八七年」(原題

記事を読む

2014年秋アニメのウェブラジオまとめ

2014年秋期(10月開始&夏アニメ2クール目)作品のウェブラジオ全24本まとめです。それぞれ各配信サイトへのリンクを貼っています。この中では「ソードアート・オンエアーⅡ」

記事を読む

NO IMAGE

イスラーム国のカリフとモロッコ王国のカリフ

モロッコの「カリフ」シリア、イラク地域で勢力を急拡大しているイスラーム国(IS)の指導者アブー・バクル・アル=バグダディがカリフを自称しているが、実は現在モロッコ王国国王もカリ

記事を読む

アメリカ合衆国議会は私掠船免状を発行できる

アメリカ合衆国議会は私掠船免状を発行できる、という豆知識を最近得た。アメリカ合衆国憲法にも以下の通り定められている。アメリカ合衆国憲法第一章第八条第十一項戦争を宣言し、

記事を読む

イギリスのアンダークラスとは何か、その形成過程について

伊藤大一(2003)「ブレア政権による若年雇用政策の展開 若年失業者をめぐる国際的な議論との関連で」、同じく伊藤大一(2003)「イギリスにおける「アンダークラス」の形成 ブレア政

記事を読む

「戦国自衛隊」半村 良 著

映画はもう子供のころから何度となく観ていたけれど、原作小説は読んだことがなかったという作品の一つだったのだが、ついに読んだ。やはり日本SF黎明期を代表する一作で、1971年の発表直

記事を読む

NO IMAGE

中世英国(イングランド)の貧困弾圧・強制労働法令「労働者条例」について

朴 光駿 著「社会福祉の思想と歴史―魔女裁判から福祉国家の選択まで (MINERVA福祉ライブラリー)」(P37-44)よりまとめ労働者条例(The Statute of

記事を読む

「果しなき流れの果に」小松 左京 著

1965年にSFマガジンに連載され、故・小松左京氏の最高傑作の呼び声も高い同氏初期の傑作。最近SFの古典を少しずつ読んでいこうかなと思い、半村良氏の「石の血脈」か、こっちかどちらに

記事を読む

知能は「F=T∇Sτ」で公式化できる、というTEDスピーチ

アレックス・ウィスナー=グロス: 知能の方程式 | Talk Video | TED.com面白かった。スピーカーはMIT/ハーバード大学の博士号を持つコンピュ

記事を読む

「テレビアニメにおける原作媒体の割合の変化」

1960~2000年代のテレビアニメ原作媒体の割合と新作放映数の推移

CiNiiで色々論文検索していて見つけた「日本におけるテレビアニメ放映データの分析 : リストの作成とその概要」(増田のぞみ・東園子・猪俣紀子・谷本奈穂・山中千恵論文)で1960年

記事を読む

スポンサーリンク