東京の住宅街の一角にある一面のお花畑「瀬田農業公園(フラワーランド)」

7月初旬、東京世田谷区、砧公園裏手の住宅街の一角にある瀬田農業公園(通称フラワーランド)に行ってきました。
瀬田フラワーランド

園内の案内板によると

この公園は、世田谷の農業の発展と振興に大きな役割を果たしてきた、”花卉園芸”を、実際に体験できる”花づくりのできる公園”として作られました。公園の中には、観賞用の花壇をはじめ、花づくり教室の皆さんが作っている花壇や苗を育てる場所があります。この花づくり教室は、区民の皆さんが、一年間、土づくりからはじめ、草花の種まきから、花の咲くまでを体験しながら学ぶ教室です。このほかに、さまざまな園芸教室も開いております。

ということで、花壇や花畑の他ビニールハウスなどもあって、狭いながらもさまざまな草花に囲まれています。

入口にいるマスコットのはなちゃん。
はなちゃん
おとなしい良い子です。

瀬田フラワーランド正面植え込み

正面玄関を抜けると、園内の水路脇であひるさんとカモさんが骨休め
あひる
あひる
あひる

そして色とりどりの草花が所狭しと植えられ目の保養に最適です。
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド
フラワーランド

この施設は、世田谷区の環境保護を目的として、英国のナショナルトラストをモデルにした財団法人世田谷トラストまちづくりが運営管理している施設の一つです。こういうエコロジカルな施設が世田谷区には多くあって、都市と環境とが上手く調和が取れる活動が盛んだなぁと散歩しながら思いますね。

ぼやーんと草花と触れ合うのにとても良い小さな公園でした。


住所.東京都世田谷区瀬田5-30-1
TEL.03-3707-7881
[交通]
・田園都市線用賀駅徒歩20分
・バス岡本一丁目(都立大学駅北口~成城学園前駅)下車徒歩7分
・バス玉川病院入口(田園調布駅~千歳船橋)下車徒歩5分
[開館時間]
[4月~9月]8時30分~18時
[10月~3月]8時30分~17時
[園芸相談]水曜日を除く毎日、10時~16時

あるく世田谷21 (エイムック (1160))
あるく世田谷21 (エイムック (1160))
ナショナル・トラスト―自然と歴史的環境を守る住民運動、ナショナル・トラストのすべて
ナショナル・トラスト―自然と歴史的環境を守る住民運動、ナショナル・トラストのすべて
木原 啓吉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク