勇敢なブードゥー教呪いの人形を描いた短編アニメが面白い

YouTube – SEBASTIAN’S VOODOO

もしも、自分がブードゥー教の呪いの人形だったら?という短編映画が面白かった。目の前で針を刺される仲間のブードゥー人形を助けるため彼は自身の業に立ち向かう・・・的なちょっとぐっとくる内容のアニメーション映画。これ、日本だったら藁人形さんが五寸釘を・・・というのは難しそうだな(笑)
関連エントリー
イタリアのファンによる「ベルセルク」実写映画がクオリティ高すぎ
次々とYouTubeで短編映画を公開する英国の映画製作集団がすごい
午後四時半、営業部vsIT部門の血で血を洗う戦争開始
Simon’s Catシリーズ最新作’TV Dinner’がYoutubeで公開
英国の短編アニメSimon’s Catがとってもfunny

ダンシング・ヴードゥー―ハイチを彩る精霊たち
佐藤 文則
凱風社
売り上げランキング: 33212
おすすめ度の平均: 5.0

5 ハイチの生き生きとした情景

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク