おバカな半額弁当争奪バトルが楽しい「ベン・トー」感想

「ベン・トー」は2011年10月~12月期に放送された深夜アニメ。スーパーの半額弁当を巡って「狼」と呼ばれる腹を空かせた者たちが弁当売場で闘うという単純明快なお話だ。

軽めのギャグや適度なお色気、往年のゲームなど小ネタを色々ちりばめつつ、メインとなるのはひたすら半額弁当の奪い合いで、無駄に高くまで飛ぶ跳躍力とか、常人なら死んでるレベルのダメージ受けても次の日にはぴんぴんしているとか、大仰で馬鹿馬鹿しい由来の異名とか、アニメ・マンガ的お約束がふんだんに詰まっていて、頭使わずに楽しめる作品になっていると思う。

”湖の麗人”の割りばしを攻守に切り替えて使う巧みなテクニックを“氷結の魔女”が得意の足技で突き崩すバトルや、双子の狼”オルトロス”の買い物カゴを使った華麗なコンビネーションプレイなどは近年まれに見る戦闘シーンのアイデアだった。また、深夜アニメお約束の水着回ですら半額弁当バトルを盛り込む強引さには感服した。これぞエンターテイメントですなぁ。

オープニングテーマソング「LIVE FOR LIFE」もノリが良くて勢いがあり、特にジョギングや筋トレなどスポーツ時に無駄にマッチするのでオススメだ。あとラスト10分!とかいう時に聴くと効果抜群。

もし実写化する機会があればぜひチャウ・シンチー監督でお願いします。食神とかのノリで。

ベン・トー ①【初回限定特典:耐水ミニピンナップ&おかずカード付き】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-12-21)
売り上げランキング: 16823
TVアニメ「ベン・トー」オープニングテーマ LIVE for LIFE ~狼たちの夜~
愛美
ポニーキャニオン (2011-11-02)
売り上げランキング: 4430
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク