TED動画「アメリカ海軍大将が考えるグローバルな安全保障の姿」

ジェームズ・スタヴリディス 「海軍大将が考えるグローバルな安全保障の姿」 | Video on TED.com

NATO欧州連合軍最高司令官兼アメリカ欧州軍司令官ジェームズ・スタヴリディス提督によるオープンソース・セキュリティという安全保障のビジョンについてのTED動画。面白かった。要するに軍の役割が軍事力の行使にではなく、官民治安部隊や様々な活動の協力関係を生む役割にシフトしているという趣旨で、「国家や省庁や官民の戦略的コミュニケーションを組み合わせることで21世紀中に我々はあらゆる安全の集大成を生み出せるはず」だと語る。

と言っても、教育や福祉や自然災害対策やボランティア、ソーシャルメディアとの連携など挙げられる具体例に目新しい話は特にあるわけではないのだが地道に施策を積み上げていると言ったところだろうか。しかし、軍のトップが軍事力の行使ではなく軍事力の不行使のための方針を理路整然と訴えるのは流石だなぁと思った。

また、スピーチの前半で語られる安全保障を阻害する諸問題、海賊、武器、麻薬、人身売買、テロリズム、サイバー犯罪など国際公共財に対する攻撃の例も、現状を簡単に再確認する上で有用だと思うので、一応動画を紹介しておこう。

人道的介入―正義の武力行使はあるか (岩波新書)
最上 敏樹
岩波書店
売り上げランキング: 219,007

戦争の経済学
戦争の経済学
posted with amazlet at 13.02.13
ポール・ポースト
バジリコ
売り上げランキング: 57,816
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク