久々映画「ストリート・オブ・ファイヤー」のテーマソング聴いて感涙

YouTube – Streets of fire – Tonight is what it means to be young – music video

今日散髪に行ったら床屋でかかっていて余りの懐かしさに感極まるなど。

ストリート・オブ・ファイヤー(1984)のテーマソングとして作品のクライマックスで最高のシチュエーションの中流れる80年代映画音楽の名曲のひとつ。映画を見ていない人でも、大映ドラマ「ヤヌスの鏡」のテーマソングとして椎名恵がカヴァーしていた、というと伝わりやすい。この作品、怪優ウィレム・デフォーの出世作でもあるんですよねぇ。余りに傑作すぎて当時いろいろなマンガ(世紀末のアレとか)やドラマ(三浦友〇の刑事ドラマとか)などでかなりパク・・・オマージュ捧げられてた。

感想→「ストリート・オブ・ファイヤー"Streets of Fire"

この作品のおかげで僕のハリウッド女優初恋はダイアン・レインだった。ずきゅーん。中学生の僕の恋はダイアン・レイン→シンシア・ギブ→リー・トンプソンの王道コース・・・って40代以上の洋画ファンにしか通じないが。日本人では荻野目洋子のポスターが僕の部屋を占拠していたなぁ。そして20代でレイチェル・ワイズに恋い焦がれ、色々経過して40代で戦場ヶh・・・あ、いや。

ああ、そういえば当時は今作主演のマイケル・パレとセント・エルモス・ファイアーのロブ・ロウが二大青春スターで、チャーリー・シーンがそれに次ぐ位置、トム・クルーズはまだまだこれからという感じだったはず・・・ウォルター・ヒル監督もウォリアーズからの怒涛の傑作連発で当時一番輝いている監督だった。48時間が有名で勿論同作は傑作だけど、個人的にはダブル・ボーダーを推したい。諸行無常の響きありだなぁ。

かなり狭い範囲でのおっさん向けエントリ。

ストリート・オブ・ファイヤー ― オリジナル・サウンドトラック
サントラ ブラスターズ ファイヤー・インク マリリン・マーティン ザ・フィクス グレッグ・フィリンゲインズ マリア・マッキー ダン・ハートマン ライ・クーダー ユニバーサル インターナショナル (2002-05-02)売り上げランキング: 4,994
ストリート・オブ・ファイヤー [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)売り上げランキング: 1,689
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク