2013年春(4~7月)アニメ1~3話11本感想まとめ

春アニメの1~3話あたり、大体面白かった順に。

1) はたらく魔王さま!
2) 翠星のガルガンティア
3) 進撃の巨人
4) 宇宙戦艦ヤマト2199TV版
5) やはり俺の青春ラブコメはまちがっている
6) 銀河機攻隊マジェスティックプリンス
7) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
8) RDGレッドデータガール
9) 波打際のむろみさん
10) 這いよれニャル子さんW
11) 革命機ヴァルヴレイヴ

一番のお気に入りは、意外ッ!それははたらく魔王さま!異世界の魔王とその部下、それを狙う女勇者が現代日本のしかも笹塚(女勇者は永福町)という絶妙なスポットで貧乏バイト生活を送るという設定の面白さだけでなく、毎回いちいち会話や小ネタや顔芸の一つ一つが面白くて繰り返し観てしまう。魔王サタンの出来るマッククルーっぷり、悪魔大元帥アルシエル改め主夫な芦屋くんの超一流リアクション芸人ぷり、勇者エミリアもとい契約社員遊佐恵美さんのキレ芸泣き芸自虐芸のコンボなどの他、バイト仲間ちーちゃんが可愛すぎてやばい。ね!ね!ね!毎週見所しかないし、それに観終わった後の謎の明日も頑張るぞ的モチベーションアップ現象は、魔力としか言いようがない。秀逸なプロットなのでいっそハリウッド映画とかになってもかなり面白い作品になりそう。

三ロボアニメではガルガンティアが随一で、冒険心をくすぐるめくるめく美しき海洋世界を舞台とした異文化交流の面白さ、超文明級のキャラクター性の強いマシンなど見応えあるなぁ。王道ストーリーに期待。また鳴子ハナハル先生のキャラデザが非常にツボ。マジェプリは予告から勝手に絶望的な撤退戦みたいなのを予想していたのだけど、むしろ王道ヒーローロボット物で、戦闘シーンに非常に見応えがあるのと、妙に世知辛い組織内関係とかメディアとの関係とか、結構しっかりと人間関係を描こうとしている印象で、今後尻上がりに面白くなっていくんじゃないかと思ったり。ヴァルブレイブはまぁ1、2話は色々疑問の方が多かったけど、キャストも豪華だし今後に期待というところか。

「進撃の巨人」も威風堂々大作の風格で申し分ない。原作は途中までしか読んでいないけど、この映像から伝わる絶望感はもう素晴らしすぎる。お母さんの最期の、思わず漏れる「行かないで・・・」とか、二話ハンネスの涙ながらの名台詞とか心揺さぶられますなぁ。あとミカサさん容赦ないっす。OPの癖になる度も抜群だなぁ。「ヤマト」については以前第一章(TV版二話まで)について感想書いた(→「何故ヤマト乗組員は皆日本人なの?「宇宙戦艦ヤマト2199 第一章」」)。オリジナルは一章のみしか観ていないので、今後期待しつつ観たい。

青春ラブコメな二本「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」(俺ガイル)と「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」(俺妹)についても、どちらも非常に楽しい。「俺ガイル」については以前書いたような楽しみ方(→「「俺ガイル」のキャラと名付け元の地名の由来とのシンクロ具合は異常」)もしているが、何より一々あるあるな思いにさせられる色々思い出を抉ってくる青春描写にニヤニヤとさせられっぱなし。早見沙織さんの罵倒はご褒美です。「俺妹」は二話、三話と独立エピソードだったので本筋はこれからという感じだけど、その独立エピソードのどちらも非常に良くできてた。あやせ回な二話とか、早見沙織さんの罵倒はご褒美です。あわせて「RDGレッドデータガール」は、最初、巫女と山伏?とか、謎のオカルト現象、かなり暗めな主人公の性格などで今一つお話にピンとこなかったけど、三話で各々自分の役割を果たそうとしているあたりからぐいっと面白くなってきた。何より早見沙織さんの(以下略)。原作は評価の高い児童文学系作家によるシリーズのようなので、しっかりとお話が進んでいくのではないかと期待。

ドタバタコメディ系では「波打際のむろみさん」「這いよれ!ニャル子さんW」だけど、むろみさんは一応僕の出身である福岡が舞台で、福岡県西部を流れる室見川に住む博多弁の人魚(?)のむろみさんと主人公の男の子との掛け合いで進む15分アニメで、妙にサバサバ(水生生物だけに)したキャラが愛らしい。てかリヴァイアさんとか人魚というよりは明らかに邪神レベルな気が。邪神ということで「ニャル子さん二期」はまぁ、一期から変わらずパロディの応酬である意味安心できる。とはいえ、真尋さんとニャル子を軸に進んだ一期と違って主要登場人物が増えている面、どう転ぶだろうねーとか思ったり。上手くマンネリ回避してドタバタとパロディだけに終わらず話を展開させていくとかなり面白くなりそう。また、どちらもテーマソングの癖になる度ではいい勝負をしている。

てか、春アニメ面白いの多すぎて全くもって視聴が追いつかない。これに毎週神回しかない「ちはやふる2」ですから。冬アニメなんて結局数本しか観なかったのに。一応バンチャで観放題になっている「アラタカンガタリ」「惡の華」なども観ようとは思っているのだけど、なんか観ないまま終わってしまいそうな、というか、上記の作品も大半は時間的理由から途中で観なくなりそうな予感が無きにしもあらず。

はたらく魔王さま! 第1話「魔王、笹塚に立つ」

進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ」

動画配信サイト
はたらく魔王さま! [最新話無料] – ニコニコチャンネル :アニメ
翠星のガルガンティア – ニコニコチャンネル :アニメ(生放送のみ)
「翠星のガルガンティア」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(見放題)
進撃の巨人 [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ
「進撃の巨人」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(一話無料)
「宇宙戦艦ヤマト2199(TV版)」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(最新話無料)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 [最新話無料] – ニコニコチャンネル :アニメ
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス [最新話無料] – ニコニコチャンネル :アニメ
「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(最新話無料)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 [最新話無料] – ニコニコチャンネル :アニメ
RDG レッドデータガール – ニコニコチャンネル:アニメ(生放送のみ)
波打際のむろみさん [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ
「波打際のむろみさん」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(見放題)
這いよれ!ニャル子さんW [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ
「這いよれ!ニャル子さんW」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(最新話無料)
革命機ヴァルヴレイヴ [最新話無料] – ニコニコチャンネル :アニメ
「革命機ヴァルヴレイヴ」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル(最新話無料)

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
バンダイビジュアル (2013-07-26)
売り上げランキング: 36
進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2013-07-17)
売り上げランキング: 20
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク