【TED動画】非漢字圏の人々が漢字を覚えるための最初の八文字

シャオラン・シュエ:「漢字の読み方はこんなに簡単!」 | Video on TED.com

台湾出身の起業家・作家による英語圏の人々向け漢字の覚え方のTEDスピーチ。漢字圏の我々にとっては子供向けの漢字の覚え方動画という印象ではあるけれど、英語圏の人々にはバカ受けしていて、ビジュアルで意味を伝えるのが非常に効果的なんだなとあらためて思わされました。彼女は英語圏の人たちが漢字を覚える第一歩として部首となる「火・木・日・月・人・口・門・山」の8文字とその組み合わせで様々な漢字の意味を伝えています。巧みに意味を伝えていく様子は異文化交流の妙です。

スピーチを見ながら、今更ながら、部首を覚えていくことで漢字を覚えていけるじゃないかということに気付かされて、そういえば確かに漢字を調べるときには無意識のうちに部首に注目していくなぁと改めて思い、個人的にとても参考になったスピーチでした。まぁ多くの人にはほんとに何をいまさらと言いたくなるであろうごくごく当たり前のことだろうから、自分の漢字に対する無知と無自覚を晒すだけの感想なのですが、知識のエアポケットにすっぽりと嵌る感覚を抱かせられたので、楽しいスピーチでした。

部首ときあかし辞典
部首ときあかし辞典
posted with amazlet at 13.06.06
円満字 二郎
研究社
売り上げランキング: 19,516
はじめての中国語 (講談社現代新書)
相原 茂
講談社
売り上げランキング: 87,549
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク