貝殻から作られた動物たちのミニチュア「かいのどうぶつえん」が激しく可愛い

葉山町立図書館で展示されている「かいのどうぶつえん」が超可愛かったのでご紹介。地元のクリエイターである「かいのどうぶつえん」園長氏が葉山周辺の海岸で採集した貝殻を使って様々な生き物のミニチュアを製作・展示しているもので、どれも非常に精緻で愛嬌があってとても素敵でした。

かいのどうぶつえん

パンダ、リスなど
かいのどうぶつえん

チンパンジー、ナマケモノなど霊長類のみなさん
かいのどうぶつえん

トトロさま
かいのどうぶつえん

鳥獣戯画の一シーン
かいのどうぶつえん

はりせんぼんさんぐうかわ(ぐうの音も出ないほどかわいい、というネットスラング)
かいのどうぶつえん

昆虫・爬虫類さんたち
かいのどうぶつえん

様々な絵本をモチーフにした作品も多数
かいのどうぶつえん

宇宙戦争の宇宙人さんたち
かいのどうぶつえん

ポン・デ風なライオンさんきゃわわですわ
かいのどうぶつえん

かいのどうぶつえん

かいのどうぶつえん

蝶の標本の精緻さがすごい。
かいのどうぶつえん

残念ながら気付くのが遅すぎて葉山町立図書館では2013年7月21日までですが、公式サイトを見ると今後も湘南地域を中心に各所で展示が行われる予定のようなので、機会があれば御覧になることを強くお勧めしたいです。また観に行こうっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク