横須賀中央駅の艦隊これくしょん天龍ポスター

横須賀中央駅の艦隊これくしょん天龍ポスター

読みたい本が近場の図書館に無くて、三浦半島では一番の品ぞろえを誇る横須賀市立図書館にあるのを見つけ、取り寄せても良かったんだけど、丁度艦これポスターが横須賀中央駅に掲示されているという話でもあり、良い機会と言うことで足を運んでみた。横須賀市立図書館の品ぞろえまじリスペクトっすええ。

というわけで、本を借りた帰りに天龍ちゃんポスターをぱちり。結構人集まっているのかなと思ったら全くいなかった。まぁ、上りと下り乗り換え用のあまり使われていない方の通路沿いだったということもあり、そもそも通路を通っている人自体いなかったということで。

うちの艦隊ではすっかり遠征隊長が板についていた天龍ちゃんですが、良い機会だし、とりあえずLv.18だったので20にまで上げて晴れて天龍改になった。そうすると相棒の龍田ちゃんもということで同じく20まで上げて仲良く龍田改になった。そうするとやはり他の軽巡洋艦たちも・・・(以下ループ)。大艦巨砲主義路線で戦艦依存が強くなりがちですが、その流れには無理のない範囲で抗って軽巡洋艦と駆逐艦を積極的に育てていきたい所存。機動力ある艦船こそ戦場の華です。ゲーム内では空母の初期攻撃と戦艦の主砲斉射でほぼ勝敗決まっちゃうけども。あと重巡洋艦も妙高姉妹を始め好きなキャラ多いんだよなぁ。

あ、駆逐艦とりあえずLv.30超が6人揃ったんで、3-2攻略にはあとは装備を開発しないといけなさそう。wikiとか見るに応急処理要員のほか、駆逐艦に載せられる小型電探が必要そうだけど、資源どんぐらい使えば揃うのかしら。ところで、艦船を数える時、隻じゃなく人で数えていたら概ね艦これユーザーじゃないかという説を思いついたが、まあ擬人化してるんだからあたりまえか。

ちなみに図書館で借りた本はW・T・ヘーガン著「アメリカ・インディアン史」と岩波文庫のハミルトン/マディソン/ジェイ共著「ザ・フェデラリスト」。後者とか定番古典と思うのだけど、意外と図書館でも在庫がある方が少ないのでした。この辺も本も含めてアメリカ史関連は近いうちにいくつか記事に書くつもり。

関連記事
艦これの愛すべき残念美人、重巡洋艦「足柄」はなぜ「飢えた狼」なのか
個人的にお気に入りの艦これ二次創作マンガ(pixiv)まとめ
実在の力士名に基づいた艦娘番付表作ったよー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク