TED動画「氷河洞窟(glacier cave)の発見」

アメリカ合衆国オレゴン州デシューツ国有林のレンジャー、エディ・カルタヤ氏による氷河洞窟の紹介動画がTEDに上がっていてとても興味深いスピーチだった。

エディ・カルタヤ: 氷河洞窟の発見 | Video on TED.com

氷河の上に積もった新雪が夏の光で融け、融けた水が流れ落ちて氷河を融かして穴を穿ち、巨大な氷河洞窟を作り上げる。オレゴン州フッド山のサンディ氷河で見つかった三つの氷河洞窟「スノー・ドラゴン」 「ピュア・イマジネーション」 「フローズン・ミノタウルス」の紹介と氷河洞窟の調査探検手法が紹介されてとても面白い。氷河洞窟は普通の洞窟と違って毎年のように形を変える。

日本では氷河洞窟は馴染みがなく、この動画を見るまで氷河洞窟を想像したこともなかった。長らく日本には氷河が無いと考えられていたが、2012年に立山連峰の御前沢雪渓、剱岳の三ノ窓雪渓・小窓雪渓の三カ所で氷河が発見され、国内初の氷河と話題になった。論文『福井幸太郎・飯田肇「飛騨山脈,立山・剱山域の3つの多年性雪渓の氷厚と流動-日本に現存する氷河の可能性について- 」』によると、『厚さ30m以上、長さ900~1200m』ということなので、さすがに動画のオレゴン州規模の巨大氷河洞窟は日本には無さそう。

テレグラフの記事「Ice Man Eric Guth explores caves in glaciers around the world」では、やはりオレゴン州出身のカメラマン、エリック・グース氏が世界各地で撮影した氷河洞窟の写真が掲載されていて、とても美しい。

参考サイト
・福井幸太郎・飯田肇論文「飛騨山脈,立山・剱山域の3つの多年性雪渓の氷厚と流動-日本に現存する氷河の可能性について-
・「ケイビングジャーナル第42号」「氷河洞窟への招待
くらし☆解説 「日本にも氷河!何が見つかる?」 | くらし☆解説 | 解説委員室ブログ:NHK
立山カルデラ砂防博物館
Ice Man Eric Guth explores caves in glaciers around the world

南極と氷河の旅―元南極観測夏隊長がつづる氷の大地の知られざる真実
成瀬 廉二
新風書房
売り上げランキング: 549,226
アルプス トレッキング紀行・オーストリア 緑輝く氷河の谷 [DVD]
竹緒 (2008-10-23)
売り上げランキング: 132,650
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク