「第八回声優アワード」発表にかこつけて2013年アニメで良いと思った声優まとめ

ここ数年でアニメ見始めたこともあって、声優アワードという賞の存在を知ったのは前回から。さっきラジオ聴いていたら丁度発表されていたので声優アワード実行委員会のツイッターアカウントから一覧を貼りつけて紹介しつつ、声優アワードの感想というよりは2013年のアニメで良かったと思う声優の感想などを書いてみる記事です。

対象期間は声優アワード公式サイトによると、2012年12月1日(土)~2013年11月30日(土)だそうですが、秋アニメ(放送期間が10~12月あるいは10~翌年3月)ってどういう扱いなんでしょうね。よくわからないですが。

まず主演男優賞の梶さんについてはああ確かにという感じです。「進撃の巨人」のエレン凄かったし。ただ、個人的には「ジョジョの奇妙な冒険」(2012年10月 – 2013年4月)ジョナサン・ジョースター役、「蒼き鋼のアルペジオ」(2013年10月 – 12月)千早群像役の興津和幸さんが一番印象的だったかな。どちらも瀕死演技すごかった。あ、でも両作品とも微妙に対象期間の両端にかぶっているのか。ジョナサンの出番は前半で終わってたし、群像の瀕死演技も十二月だったような記憶が。同じくジョジョではジョセフ役の杉田さんも超熱演。あと、主演では「宇宙戦艦ヤマト2199TV版」(2013年4月7日 – 9月29日)の沖田艦長役の菅生隆之さんが素晴らしかったなぁ。あ、でもこれもTV放映は2013年だけど劇場公開は2012年だから対象期間に入らないかもしれないのかな。入るのかな。

個人的に選ぶと
★興津和幸「ジョジョの奇妙な冒険」「蒼き鋼のアルペジオ」
梶裕貴「進撃の巨人」
菅生隆之「宇宙戦艦ヤマト2199」
櫻井孝宏「有頂天家族」
関智一「PSYCHO-PASS」

主演女優賞については佐藤利奈さん主演の対象作品(「とある科学の超電磁砲S」「BROTHERS CONFLICT」「みなみけ ただいま」と言っていた)いずれも見ていないのでわからないのですが彼女は「のんのんびより」(2013年10月 – 12月)の加賀山楓役が超すばらしかった。他、2013年作品の主演女優で印象に残っている人を挙げると、「新世界より」(2012年10月 – 2013年3月)の種田梨沙さん、「ぎんぎつね」(2013年10月 – 12月)の金元寿子さん、新人賞受賞のガッチャマン クラウズ」(2013年7月12日 – 9月27日)内田真礼さん「きんいろモザイク」アリス・カータレット役田中真奈美さん、「のんのんびより」宮内 れんげ役小岩井ことりさんなどかな。あと「戦姫絶唱シンフォギアG」悠木碧さんと「ちはやふる2」での瀬戸麻沙美さん、「サーバント・サービス」茅野愛衣さんも。男性主人公で女性ヒロインだと助演女優賞ってことでいいのよね?主演女優については誰がどう突出していたか、よく判断つかないので選べないかな。主演は新人・若手女優さんが多い印象だなぁ。作品を見ていなかったサトリナさんを除くとこの中では悠木さんかなぁ。

助演男優賞は、細谷佳正さんは確かに「ちはやふる2」の綿谷新良かったけど、どうかなー。各作品印象的な脇役が多かったので。まず、「ジョジョの奇妙な冒険」(2012年10月 – 2013年4月)からディオ・ブランドー役の子安武人さんとR・E・O・スピードワゴン役の上田耀司さんが甲乙つけがたい。さらに同じくジョジョのワムウと「宇宙戦艦ヤマト2199」のドメル将軍役の大塚明夫さん、同じくヤマトのデスラー総統役 山寺宏一さんと真田志郎役大塚芳忠さんがベテランの味で素晴らしかった。「進撃の巨人」からはやっぱりジャン役の谷山紀章さんが抜群で、何度泣かされたことか。あわせて進撃からハンネス役の藤原啓二さんも挙げておきたい。エシディシと同じ声優とは思えねぇよ。「ガッチャマン クラウズ」カッツェ役の宮野真守さんの怪演も印象的。怪演というと「新世界より」でスクイーラー役を演じた浪川大輔さんか。あの胡散臭さ、あの野心、あの悲劇、実にすばらしかった。さらに「翠星のガルガンティア」のチェインバー役杉田智和さんも最高だったし。ただ、個人的には三木眞一郎さんの「物語シリーズ セカンドシーズン」(2013年7月 – 12月)貝木泥舟役が最高に素晴らしかったので、「ぎんぎつね」の銀太郎とあわせて、助演男優賞は三木眞一郎さんを一押ししたいところ・・・だけど、貝木の名演技はそういえば12月か。それなら、子安さんか谷山さんかねぇ。

個人的に選ぶと
★三木眞一郎「物語シリーズ セカンドシーズン」「ぎんぎつね」
子安武人「ジョジョの奇妙な冒険」
谷山紀章「進撃の巨人」
浪川大輔「新世界より」
杉田智和「翠星のガルガンティア」

助演女優賞では「進撃の巨人」ミカサ・アッカーマン役として石川由依さんが受賞しているけど、ミカサ役は確かにとてもはまっていて良かったけど、個人的にはアルミン・アルレルト役の井上麻里奈さんの方が印象的だったかなー。見ながらアルミンの演技にすげえ連発してた。あとハンジ役の朴璐美さん、アニ・レオンハート役嶋村侑さんも挙げておきたい。ただ、2013年作品の助演女優で最高だと思ったのは「有頂天家族」(2013年7月 – 9月)の弁天役能登麻美子さんですね。あれは神が降りてきてたよ。あと、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」由比ヶ浜結衣役の東山奈央さんだけど、キャラの魅力が非常に強い面もあるからなー。「俺ガイル」では何気に相模南役の寿美菜子さんのヒール演技が個人的にパーフェクトだと思った。あ、そうそう「ちはやふる2」若宮詩暢役中道美穂子さんも。この役でしか知らないのだけど、非常にハマっているし、クイーンの孤独ととぼけた感じとを上手く共存させていてとても良いです。また、「新世界より」朝比奈 富子役、「PSYCHO-PASS」禾生壌宗役のベテラン榊原良子さんは流石の貫録です。ほかには多数出演しまくっているけど「物語シリーズ セカンドシーズン」の千石撫子役での花澤さん、「はたらく魔王さま」の勇者エミリア/遊佐恵美役での日笠陽子さん、「free!」松岡江役渡辺明乃さん、「翠星のガルガンティア」ベローズ役伊藤静さん、「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」スズカゼ・リン役での沢城みゆきさんなどなど。

個人的に選ぶと
★能登麻美子「有頂天家族」
井上麻里奈「進撃の巨人」
佐藤利奈「のんのんびより」
榊原良子「新世界より」「PSYCHO-PASS」
中道美穂子「ちはやふる2」

新人は何をもって新人の枠なんでしょ。内田さんとかもちょっと前から見てたような気がしますんですのん。新人枠に入るかどうかわからないけど、「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」スルガ・アタル役の池田純矢さんが、確か特撮出身で声優初挑戦と言っていたけど、非常に上手かったなぁ。あと花江夏樹さんも最近よく聴くけどなかなか上手いと思いました。あと声優アワードって若手が中心のイメージだなぁ。一般投票の比率が大きいから人気投票的になるという感じなのかもしれないけど、助演とかはベテランが入ると若手が勝負にならないというところもありそうだし、敢えて若手中心の賞になっているということなのかしら。あまりそのあたりの業界の話には詳しくないのでわかりません。

まぁ、声優アワード発表にかこつけて、個人的な好みをちょっとまとめてみたという記事ですはい。

TVアニメーション『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』第1巻 [Blu-ray]
フライングドッグ (2013-12-27)
売り上げランキング: 1,441
恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2014-06-25)
売り上げランキング: 110
有頂天家族 (The Eccentric Family) 第一巻 (vol.1) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2013-09-25)
売り上げランキング: 8,502
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク