2014年4~6月PV数多かった記事ベスト20

4月~6月期に更新した記事のうち、アクセス数が多かった20本です。

書評が中心ですが、ある程度まとまった内容で記事を書いていますので、あらためてお読みいただければ嬉しいです。この中では「十六~十七世紀、海を渡った日本人~倭寇、奴隷、傭兵、朱印船、キリシタン」「フィボナッチの登場、レヴァント貿易の隆盛、複式簿記の誕生、そして十六世紀欧州の数学革命」「「エイズを弄ぶ人々 疑似科学と陰謀説が招いた人類の悲劇」セス・C・カリッチマン 著」「近代日本、海水浴の誕生」の四本が特に個人的に力をいれて書いた記事かなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク