「 政治・法律・行政 」一覧

「イラク戦争は民主主義をもたらしたのか」トビー・ドッジ 著

「イラク戦争は民主主義をもたらしたのか」トビー・ドッジ 著

2014年6月に建国を宣言して以来半年、極端なジハード(聖戦)主義とサラフィー(復古)主義をむき出しにした組織ISILがシリア・イラク地域を...

記事を読む

「なぜ政府は動けないのか: アメリカの失敗と次世代型政府の構想」ドナルド・ケトル 著

「なぜ政府は動けないのか: アメリカの失敗と次世代型政府の構想」ドナルド・ケトル 著

米国の行政機構が機能不全に陥っているのはなぜか。著者の母ミルドレッドが亡くなるまでの終末期に活用し十分すぎるほど機能した福祉制度と2006年...

記事を読む

アメリカ合衆国議会は私掠船免状を発行できる

アメリカ合衆国議会は私掠船免状を発行できる

アメリカ合衆国議会は私掠船免状を発行できる、という豆知識を最近得た。アメリカ合衆国憲法にも以下の通り定められている。 アメリカ合衆国憲...

記事を読む

NO IMAGE

ドイツ徴兵制停止までの経緯

ドイツ連邦共和国憲法(ボン基本法)では第十二a条で兵役及び代役義務が定められている。 『高橋和之編「新版 世界憲法集 (岩波文庫)」P...

記事を読む

スイス連邦憲法には感嘆符(!)がある。およびスイスの「議会統治制」について。

スイス連邦憲法には感嘆符(!)がある。およびスイスの「議会統治制」について。

スイス連邦憲法には感嘆符(!)があるってことを高橋和之編「新版 世界憲法集 (岩波文庫) 」を読んで知ったのでメモ。一応ソースとなるスイス連...

記事を読む

NO IMAGE

「ろくでなし子」氏事件から垣間見る日本の警察・司法制度の諸問題

ろくでなし子さんの事件について、話題の中心になっているわいせつ問題については、僕は語るに足る見識を持っていないので何も書けることは無いが、以...

記事を読む

「米軍基地と神奈川」栗田 尚弥 編著

「米軍基地と神奈川」栗田 尚弥 編著

2014年一月時点で在日米軍は一都一道一府十一県に展開し、その使用面積の73.81%(228,062 千m²)を沖縄県が占めている。以下、青...

記事を読む

2013 年度世界の死刑制度についてのアムネスティ・インターナショナルレポート

2013 年度世界の死刑制度についてのアムネスティ・インターナショナルレポート

アムネスティインターナショナルのサイトで「2013 年の死刑判決と死刑執行」の資料が公開されていたので読んでいた。同レポートから2013年の...

記事を読む

NO IMAGE

メドベージェフ「テレビなんて誰が観るんです?」プーチン「・・・・・・」

ロシアのメディアを巡るメドベージェフのエピソード 2008年4月、コンドリーザ・ライス米国務長官(当時)がロシアのソチを訪れた際のエピソー...

記事を読む

「死刑執行人の日本史―歴史社会学からの接近」櫻井 悟史 著

「死刑執行人の日本史―歴史社会学からの接近」櫻井 悟史 著

日本の死刑制度において、死刑執行は刑務官が行っている。刑法十一条一項「死刑は、刑事施設内において、絞首して執行する。」に基づいて、刑事施設の...

記事を読む

袴田事件再審、BBCもトップニュースで報じる

袴田事件再審、BBCもトップニュースで報じる

袴田事件の再審開始決定、BBCでもトップページでの表示順位はエジプトの政局に次いでおり、トップニュースで報じられていますね。 BBC ...

記事を読む

ロシアと旧ソ連地域・周辺諸国との外交関係図

ロシアと旧ソ連地域・周辺諸国との外交関係図

ロシアと旧ソ連地域・周辺諸国との単純化した関係図を作成しましたのでご参考ください。一応、「現代ロシアを知るための60章【第2版】」P...

記事を読む

市町村別水道料金高い自治体、安い自治体トップ10

市町村別水道料金高い自治体、安い自治体トップ10

千賀裕太郎監修「ゼロから理解する 水の基本: 水の安全と環境、ビジネス最前線まで (すぐわかるすごくわかる!)」に市町村別の水道料金...

記事を読む

カタールの水資源自給プロジェクトについてのTEDスピーチ

カタールの水資源自給プロジェクトについてのTEDスピーチ

ファハド・アル=アティヤ: 水のない国が発展するには | Talk Video | TED カタールといえばマンガのようなアラブの...

記事を読む

中国とロシアの善隣外交「便宜上の枢軸」

中国とロシアの善隣外交「便宜上の枢軸」

最近、やたらと周辺諸国に物騒な火種をまき散らしているロシアと中国だが、ドミートリー・トレーニン 著「ロシア新戦略――ユーラシアの大変動を読み...

記事を読む

ウクライナ混迷の社会的背景についてのメモランダム

ウクライナ混迷の社会的背景についてのメモランダム

最近のウクライナ情勢の背景をよく理解するためにいくつか関連書籍を読んでいる。その中の一つ、元ゴルバチョフ政権で外交の実務を担当していたドミト...

記事を読む

クリミア・ウクライナ情勢を理解するキーワード「サウス・ストリーム」とは何か

クリミア・ウクライナ情勢を理解するキーワード「サウス・ストリーム」とは何か

クリミア・ウクライナ情勢に関するニュースを見ていると、事態が進むにつれて海外のニュースを中心に、エネルギー問題としての切り口で報じられる記事...

記事を読む

「石油国家ロシア 知られざる資源強国の歴史と今後」マーシャル・I・ゴールドマン著

「石油国家ロシア 知られざる資源強国の歴史と今後」マーシャル・I・ゴールドマン著

ソ連解体後、経済破綻し、どん底にあったはずのロシアは二十一世紀に入るや急回復して、国際政治の舞台に強国として戻ってきた。ロシアの強国ぶりは、...

記事を読む

PC遠隔操作事件・片山祐輔被告の保釈について

PC遠隔操作事件・片山祐輔被告の保釈について

パソコン遠隔操作事件 元社員保釈 NHKニュース 「自由というのは眩しいものだな」PC遠隔操作事件・片山祐輔被告が保釈会見 | ニコニコニ...

記事を読む

クリミア・ウクライナ問題を黒海周辺諸国とリンクして俯瞰するまとめ

クリミア・ウクライナ問題を黒海周辺諸国とリンクして俯瞰するまとめ

ウクライナ情勢が緊迫の度を増してきた。次々と報道される内容に基づくと、ウクライナの親ロ政権が倒れたことでウクライナ内でもロシア系住民が多いク...

記事を読む

スポンサーリンク