「 散歩・写真 」一覧

あなたの知らない暗渠の世界~等々力渓谷源流谷沢川探索

あなたの知らない暗渠の世界~等々力渓谷源流谷沢川探索

昨日、197Xs's Wiki - 第2回 197Xs パーティーに参加して、法律系のこと何か語ってよ、と主催者のござ先輩には言われていたも...

記事を読む

上町天祖神社

上町天祖神社

上町天祖神社は都内に残る数少ない路面電車形式の路線東急世田谷線上町駅近くの、ボロ市通りに面した通り沿いにある神社です。世田谷...

記事を読む

都立台場公園(旧品川第三台場)

都立台場公園(旧品川第三台場)

お台場は、黒船来航を脅威に感じた江戸幕府が、伊豆韮山の代官江川太郎左衛門英龍に命じて作らせた海上砲台で、ペリーが浦賀に来航した翌月の嘉永...

記事を読む

天祖神社(世田谷区中町)

天祖神社(世田谷区中町)

先日、世田谷区中町あたりに行ったとき、天祖神社へ立ち寄りました。 ケヤキ、カシ、ムクなど多くの樹木に囲まれさわやかで清浄な雰囲気が漂う...

記事を読む

経堂天祖神社

経堂天祖神社

創建は不明だが、文化文政期(1804~1829)に作成された新編武蔵風土記にすでに伊勢の宮として登場しており、土地の古老の間では永正...

記事を読む

成城四丁目緑地&十一山市民緑地

成城四丁目緑地&十一山市民緑地

成城近辺の特に野川沿い一帯は国分寺崖線という天然の地形とそこに残る自然を生かした施設や保護地域が沢山あって、春夏秋冬季節を問わず散策...

記事を読む

法教上人塚跡

法教上人塚跡

寛文四年(1664)に亡くなった法教上人という高僧の墓があったと伝えられる場所。この法教上人だが、人々からの信望厚かったということの他は...

記事を読む

代田八幡神社

代田八幡神社

戦国時代、小田原北条氏の家臣で世田谷一帯の領主であった吉良氏は、北条氏滅亡後に同じく居城世田谷城を取り潰され、領主の座を追われるが、その...

記事を読む

一人咲きの桜

一人咲きの桜

馬事公苑裏手の東京農大の空き地に咲く桜 著名な公園で、多くの桜に混じって大量に咲く桜にも、味わいはあるが、やはり桜は名も無き場所で一本...

記事を読む

府中の高安寺

府中の高安寺

昨年の12月、府中を散策したときに高安寺に立ち寄りました。 かつて、平将門を討伐した田原藤太こと藤原秀郷の居館があったと伝えられる場所...

記事を読む

中目黒の第六天社

中目黒の第六天社

中目黒駅前の高層オフィスビル、中目黒GTタワーの横にひっそりとある小さな小さな神社だが、この場所にいたるまで様々な転変を繰り返した神社で...

記事を読む

ブロガーは何故、目黒川の桜に魅せられるのか

ブロガーは何故、目黒川の桜に魅せられるのか

いや、タイトルは適当(笑)なんか、僕が読んでるブロガーの皆さんが次々目黒川の桜をアップしてたのでつい。 今年も目黒川の桜を見に行ってきまし...

記事を読む

多摩川にかかる二子橋(旧二子橋親柱、二子の渡し跡)

多摩川にかかる二子橋(旧二子橋親柱、二子の渡し跡)

二子の渡し跡 現在、区立玉川福祉作業所になっている場所に二子の渡し跡の石碑が建てられています。 以下、てくたくぶっく兵庫島コース...

記事を読む

瀬田玉川神社

瀬田玉川神社

先日紹介した将監山遺跡の裏手、同じく将監山台地の山頂付近で、旧大山道沿いにある神社です。古墳の上に建てられており、かつて瀬田城主であ...

記事を読む

世田谷区瀬田四丁目近辺「将監山遺跡と聖アントニオ神学校」

世田谷区瀬田四丁目近辺「将監山遺跡と聖アントニオ神学校」

昭和49年(1974年)、縄文式土器が発掘され、昭和57年には先土器時代のナイフ形石器一個、縄文・古墳時代の土器等230点あまりがこのあたり...

記事を読む

芝東照宮と徳川家康の神格化について

芝東照宮と徳川家康の神格化について

去年の11月ごろ、浜松町近辺を散策し、増上寺から芝東照宮にも立ち寄りました。増上寺と一緒に紹介しようとも思ったのですが、長くなりそうなのでこ...

記事を読む

東条英機邸跡

東条英機邸跡

先日、用賀近辺を散歩しながら東条英機邸跡にも立ち寄りました。 用賀駅から徒歩5分、国道246号線と中町通りが交差する四...

記事を読む

野良猫への近づき方を体がおぼえ始めた気がする

野良猫への近づき方を体がおぼえ始めた気がする

散歩しながら野良猫、街猫写真を撮ったりするのが趣味なんですが、徐々に、猫に警戒されずに近づく方法を実践できつつある今日この頃です...

記事を読む

新田川緑道

新田川緑道

去年の12月、府中を散歩したときに、新田川緑道を歩きました。丁度、分倍河原古戦場跡から府中多摩川かぜのみちへと抜けるまでの間です。新田川緑道...

記事を読む

日の出桟橋(埠頭)

日の出桟橋(埠頭)

江戸時代の輸送は海運が主で江戸の港は生活物資の輸送が盛んでしたが、東京湾が港として整備されるのは関東大震災以降のことです。関東大震災を契機に...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の記事