「 世界史 」一覧

「食糧の帝国――食物が決定づけた文明の勃興と崩壊」フレイザー&リマス 著

「食糧の帝国――食物が決定づけた文明の勃興と崩壊」フレイザー&リマス 著

人類史における都市の繁栄を生み出したもの、それは食糧の余剰と交易であった。余剰食糧が富を生み、富が都市と社会、そしてそこで暮らす人びとの生活...

記事を読む

アルスラーン王とギスカール公爵

アルスラーン王とギスカール公爵

アルスラーン王とギスカール公爵、というと田中芳樹の小説「アルスラーン戦記」でお馴染みの名前だが、ここで紹介するのはその元ネタと思われる歴史上...

記事を読む

「ヒトラーランド――ナチの台頭を目撃した人々」アンドリュー・ナゴルスキ著

「ヒトラーランド――ナチの台頭を目撃した人々」アンドリュー・ナゴルスキ著

「ジャーナリズムは歴史の最初の草稿( ” Jouranalism is the first rough draft of history ”...

記事を読む

「交路からみる古代ローマ繁栄史」中川 良隆 著

「交路からみる古代ローマ繁栄史」中川 良隆 著

「すべての道はローマに通ず」の言葉通り、ローマ帝国は最大版図五百万平方キロメートルもの広大な領土に十五万キロメートル(うち八万キロメートルは...

記事を読む

「ビスマルク ドイツ帝国を築いた政治外交術」飯田 洋介 著

「ビスマルク ドイツ帝国を築いた政治外交術」飯田 洋介 著

ビスマルクというと最近はすっかり第二次大戦中のドイツ海軍の戦艦、しかも美女ということになっているが(ビスマルク - Google 画像検索結...

記事を読む

「ヒトラー・ユーゲント 青年運動から戦闘組織へ」平井正 著

「ヒトラー・ユーゲント 青年運動から戦闘組織へ」平井正 著

アドルフ・ヒトラー政権下のドイツでは、ナチ党の下部組織「ヒトラー・ユーゲント」に青少年が強制加入させられて、国家共同体への奉仕とナチズムの思...

記事を読む

「大聖堂・製鉄・水車―中世ヨーロッパのテクノロジー」ジョゼフ&フランシス・ギース 著

「大聖堂・製鉄・水車―中世ヨーロッパのテクノロジー」ジョゼフ&フランシス・ギース 著

ヨーロッパの中世を「暗黒時代」、すなわち「暴力と狂信と無知と停滞の時代」とする見方はすでに否定されている。確かに絶え間なく続く戦争と、キリス...

記事を読む

「世界を変えた火薬の歴史」クライヴ・ポンティング 著

「世界を変えた火薬の歴史」クライヴ・ポンティング 著

三大発明といえば火薬・羅針盤・活版印刷術である。中でも火薬は産業技術から軍事技術まであらゆる面で中近世世界に革新を促すものだった。八~九世紀...

記事を読む

「トップ記事は、月に人類発見!―十九世紀、アメリカ新聞戦争」マシュー グッドマン 著

「トップ記事は、月に人類発見!―十九世紀、アメリカ新聞戦争」マシュー グッドマン 著

トップ記事は、月に人類発見!―十九世紀、アメリカ新聞戦争posted with ヨメレバマシュー グッドマン 柏書房 2014-03 ...

記事を読む

「項羽と劉邦の時代 秦漢帝国興亡史」藤田勝久 著

「項羽と劉邦の時代 秦漢帝国興亡史」藤田勝久 著

紀元前221年、秦帝国は戦国時代を終わらせて中国を統一したが、統一からわずか十五年で滅亡した。なぜこれほど短期間で滅亡したのか、本書では秦と...

記事を読む

「英雄はいかに作られてきたか フランスの歴史から見る」アラン・コルバン 著

「英雄はいかに作られてきたか フランスの歴史から見る」アラン・コルバン 著

フランス史上の国民的英雄・偉人たちの多くが十九世紀、国民国家フランスの誕生とともに「つくられた」。偉人が誕生し、称揚され、そして国民的英雄と...

記事を読む

「ローマ五賢帝 『輝ける世紀』の虚像と実像 」南川 高志 著

「ローマ五賢帝 『輝ける世紀』の虚像と実像 」南川 高志 著

帝政ローマの最盛期を現出したのがネルウァ、トラヤヌス、ハドリアヌス、アントニヌス・ピウス、マルクス・アウレリウス・アントニヌスの五人の皇帝、...

記事を読む

「ヴァイキングの経済学―略奪・贈与・交易」熊野 聡 著

「ヴァイキングの経済学―略奪・贈与・交易」熊野 聡 著

ヴァイキングという言葉から連想される一般的なイメージは、欧州沿岸を容赦なく略奪してまわる北方の荒ぶる海賊たちだろう。角の生えた冑(かぶと)を...

記事を読む

「砂糖の世界史 (岩波ジュニア新書)」川北 稔 著

「砂糖の世界史 (岩波ジュニア新書)」川北 稔 著

1996年の発売以来売れ続けている世界史入門定番の一冊。砂糖の広がりを通じて様々な地域がつながりあい、ダイナミックに変化していくさまが平易な...

記事を読む

チンギスの称号はカン?ハン?カーン?ハーン?

チンギスの称号はカン?ハン?カーン?ハーン?

モンゴル帝国の建設者、「蒼き狼」の異名でも知られる歴史上屈指の「世界征服者」というと、チンギス・・・カン?ハン?カーン?ハーン?ということで...

記事を読む

「チンギス・カン ”蒼き狼”の実像」白石 典之 著

「チンギス・カン ”蒼き狼”の実像」白石 典之 著

ソ連の崩壊により北アジア・ユーラシアの考古学研究は九〇年代後半から二〇〇〇年代にかけて様々な発見が相次ぎ非常に大きく進歩している。本書は、日...

記事を読む

ケープ植民地から南アフリカ連邦成立までの歴史まとめ

ケープ植民地から南アフリカ連邦成立までの歴史まとめ

最近更新が滞りがちになってきたので書きかけの記事を途中まででアップしてみる。アパルトヘイト体制成立に至る南アフリカ史の簡単なまとめで、とりあ...

記事を読む

「世界史の中のアラビアンナイト」西尾 哲夫 著

「世界史の中のアラビアンナイト」西尾 哲夫 著

アラジン、アリババ、シンドバードの物語に代表されるアラビアンナイト(「千一夜物語」)。世界中で愛されるこの物語は九世紀頃バグダードで誕生し、...

記事を読む

近世オーストリアの名将プリンツ・オイゲンの戦争と生涯まとめ

近世オーストリアの名将プリンツ・オイゲンの戦争と生涯まとめ

第二次世界大戦時の軍用艦艇を擬人化した人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん~艦これ~」にその名を由来とする旧ドイツ海軍重巡洋艦のキャラクター...

記事を読む

「ハプスブルクとオスマン帝国-歴史を変えた<政治>の発明」河野 淳 著

「ハプスブルクとオスマン帝国-歴史を変えた<政治>の発明」河野 淳 著

十六世紀初頭から十七世紀末にかけて、神聖ローマ帝国=ハプスブルク家は強大なオスマン帝国の侵攻を撃退し続けた。フランスのように絶対主義体制の構...

記事を読む

スポンサーリンク