「 イギリス・フランス史 」一覧

「英雄はいかに作られてきたか フランスの歴史から見る」アラン・コルバン 著

「英雄はいかに作られてきたか フランスの歴史から見る」アラン・コルバン 著

フランス史上の国民的英雄・偉人たちの多くが十九世紀、国民国家フランスの誕生とともに「つくられた」。偉人が誕生し、称揚され、そして国民的英雄と...

記事を読む

「革命前夜の地下出版」ロバート・ダーントン 著

「革命前夜の地下出版」ロバート・ダーントン 著

フランス革命前夜、十八世紀のフランスにおいて禁書、海賊版を流通させる地下出版の国際的なネットワークがあった。誹謗中傷、反権力、ゴシップ、性的...

記事を読む

イギリス重商主義時代の貧困観

イギリス重商主義時代の貧困観

封建制の崩壊 十四世紀中葉までに進んだ様々な社会的経済的政治的変化――農耕地から牧場地への転換、マニファクチュアの成長、地中海貿易の拡大、...

記事を読む

NO IMAGE

中世英国(イングランド)の貧困弾圧・強制労働法令「労働者条例」について

朴 光駿 著「社会福祉の思想と歴史―魔女裁判から福祉国家の選択まで (MINERVA福祉ライブラリー)」(P37-44)よりまとめ 労...

記事を読む

1707年グレート・ブリテン連合王国成立に至るスコットランド・イングランド対立の歴史

1707年グレート・ブリテン連合王国成立に至るスコットランド・イングランド対立の歴史

スコットランド王国成立前史 およそ八世紀頃までにスコットランドには主に五つの民族が定住するようになった。ピクト人、スコット人、アングル人、...

記事を読む

「ジョージ王朝時代のイギリス」ジョルジュ・ミノワ 著

「ジョージ王朝時代のイギリス」ジョルジュ・ミノワ 著

1714年、アン女王の死によって神聖ローマ帝国の選帝侯の一人ハノーファー公ゲオルグ1世が英国王に迎えられ英国王ジョージ1世に即位、ハノーヴァ...

記事を読む

「民衆の大英帝国―近世イギリス社会とアメリカ移民 (岩波現代文庫)」川北 稔 著

「民衆の大英帝国―近世イギリス社会とアメリカ移民 (岩波現代文庫)」川北 稔 著

十七・十八世紀に英国から新大陸アメリカへ渡ったのはどのような人々だったのか?本書は移民の出自調査から当時の英国階級社会の実像を分析し、社会階...

記事を読む

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

ナポレオンである。フランス革命後の混乱の中でその軍事的才能を認められて民衆の支持を受けて世襲皇帝にまで上り詰め、列強を次々と降して欧州の大半...

記事を読む

「世代」の概念はいつ作られたのか?

「世代」の概念はいつ作られたのか?

ジャック・ル・ゴフ「中世とは何か」に「世代」という観念が1968年のパリ五月革命に意味を持たせるために革命に関った人々によって作られたという...

記事を読む

「カラス事件」歴史を変えた18世紀フランスのある老人の冤罪死

「カラス事件」歴史を変えた18世紀フランスのある老人の冤罪死

1)カラス事件 十八世紀フランス、欧州諸国の刑事司法制度の近代化を推し進めるきっかけとなった冤罪事件がある。近代法制史に名高い「カラス事件...

記事を読む

「革命的群衆」ジョルジュ・ルフェーブル 著

「革命的群衆」ジョルジュ・ルフェーブル 著

革命的群衆 (岩波文庫)posted with amazlet at 13.09.15G. ルフェーヴル 岩波書店 売り上げランキング: 4...

記事を読む

「女海賊大全」より『アイルランドの海賊女王グレイス・オマリーの生涯』

「女海賊大全」より『アイルランドの海賊女王グレイス・オマリーの生涯』

女海賊大全posted with ヨメレバジョー スタンリー 東洋書林 2003-06 Amazon楽天ブックス7nethontoe-...

記事を読む

第一次大戦の前哨戦「第二次モロッコ事件」と仏首相ジョゼフ・カイヨー

第一次大戦の前哨戦「第二次モロッコ事件」と仏首相ジョゼフ・カイヨー

1911年五月、仏独間で支配権を巡って懸案となり1905年に一応フランス権益の優越が認められていた北アフリカのモロッコでベルベル人が蜂起し、...

記事を読む

フランス革命下における「軍部」の台頭という典型例について

フランス革命下における「軍部」の台頭という典型例について

以下、柴田三千雄著「フランス革命(岩波現代文庫)」より簡単にまとめ。 独裁体制を築いたロベスピエールの失脚後に成立した総裁政府は弱体で...

記事を読む

「フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史」ジャン・ボベロ著

「フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史」ジャン・ボベロ著

フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史 (文庫クセジュ)posted with ヨメレバジャン ボベロ 白水社 2009-05 A...

記事を読む

「世界史をつくった海賊」竹田 いさみ 著

「世界史をつくった海賊」竹田 いさみ 著

パイレーツ、バッカニア、ヴァイキング、コルセア、海乞食、倭寇、など様々な呼び名で呼ばれて歴史上に名を知られる様々な海賊たち、特に英国の黎明期...

記事を読む

一九世紀の評価社会~フランス名望家制度の帰結

一九世紀の評価社会~フランス名望家制度の帰結

フランス革命、ナポレオンによる第一帝政を経て欧州列強の思惑を強く反映して成立した復古王政は当初は中庸的な政権運営を行っていたが、やがて自由派...

記事を読む

ナショナリズム神話としてのジャンヌ・ダルク

ナショナリズム神話としてのジャンヌ・ダルク

柴田三千雄著「フランス史10講」より近代ナショナリズム神話としてのジャンヌ・ダルクについて。 フランス史10講 (岩波新書)poste...

記事を読む

革命発生の3つの条件~フランス革命の背景まとめ

革命発生の3つの条件~フランス革命の背景まとめ

柴田 三千雄著「フランス革命(岩波現代文庫)」によると、革命の発生条件には以下の三つがあるという(注1)。」 1)既存の支配体制の統合...

記事を読む

スポンサーリンク