歴史・地理・民俗学 一覧

子供の生まれ変わりとしての小鳥~哀しき昔話の類型「小鳥前生譚」

子供の生まれ変わりとしての小鳥~哀しき昔話の類型「小鳥前生譚」

民話・昔話の類型の一つに小鳥前生譚というものがある。小鳥たちは人間、特に幼くして死んだ子供たちの生まれ変わりであるという、いずれも哀しいお話...

記事を読む

「沖縄」と「琉球」という呼称の由来

「沖縄」と「琉球」という呼称の由来

「沖縄」と「琉球」という呼称はどちらも歴史的に長く使われてきた。以下、外間 守善著「沖縄学への道 (岩波現代文庫―学術)」より簡単にまとめ。...

記事を読む

廃藩置県直後に大規模農民暴動を生んだ流言(デマ)

廃藩置県直後に大規模農民暴動を生んだ流言(デマ)

昨日は廃藩置県前の各藩の逼迫した財政について紹介したので、今日は廃藩置県の実施を受けて農民の間に広がったデマについて。引き続き勝田 政治「廃...

記事を読む

明治政府成立直後~廃藩置県前の諸藩財政の逼迫っぷりについて

明治政府成立直後~廃藩置県前の諸藩財政の逼迫っぷりについて

幕末の借金踏み倒しと武士の困窮 - Togetter こちらのtogetterまとめが面白かったので関連して、明治維新直後から廃藩置県...

記事を読む

一七世紀オランダが「黄金時代」を築いた理由

一七世紀オランダが「黄金時代」を築いた理由

オランダの台頭はまず地中海世界の衰退から始まる。 一六世紀欧州で二つの大きな変化があった。一つは、人口の急激な増大である。『一五〇〇年...

記事を読む

「傭兵の二千年史」菊池 良生 著

「傭兵の二千年史」菊池 良生 著

傭兵の二千年史 (講談社現代新書)posted with amazlet at 12.06.04菊池 良生 講談社 売り上げランキング: 2...

記事を読む

大河ドラマ「平清盛」雑感&出てほしい歴史上の人物9人

大河ドラマ「平清盛」雑感&出てほしい歴史上の人物9人

大河ドラマ「平清盛」が「保元の乱」まで終わってやっと面白くなってきはじめた。 今年の大河ドラマは好きな時代ということもあって前半から期...

記事を読む

いかにして中世日本で市場経済が浸透したか?

いかにして中世日本で市場経済が浸透したか?

櫻井英治著「贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ (中公新書)」で、中世日本における市場経済の浸透について簡潔に説明されている。 贈与の...

記事を読む

なぜ崇徳上皇は怨霊になったのか?

なぜ崇徳上皇は怨霊になったのか?

保元元年(一一五六)、後白河天皇との対立によって発生した政変「保元の乱」に敗れた崇徳上皇は讃岐国へ配流となる。わずかな女官らとともに極楽浄土...

記事を読む

リスクを判断することに関するメアリ・ダグラスの指摘

リスクを判断することに関するメアリ・ダグラスの指摘

『危険とは多種多様なものであり、それはあらゆるところに偏在している。もし個人がそれらの危険すべてに気を配っていたら、どんな行動もとれなくなっ...

記事を読む

外見的立憲主義型市民憲法としての明治憲法の限界

外見的立憲主義型市民憲法としての明治憲法の限界

近代市民憲法は、権力の濫用を阻止し、人権の享有を確保することを課題とする。憲法という名称の法典が存在しているにもかかわらず、その課題にこたえ...

記事を読む

一九世紀の評価社会~フランス名望家制度の帰結

一九世紀の評価社会~フランス名望家制度の帰結

フランス革命、ナポレオンによる第一帝政を経て欧州列強の思惑を強く反映して成立した復古王政は当初は中庸的な政権運営を行っていたが、やがて自由派...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 15 16 17 18 19 20 21 26