「 経営・business 」一覧

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」デイヴィッド・ミーアマン・スコット/ブライアン・ハリガン 著

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」デイヴィッド・ミーアマン・スコット/ブライアン・ハリガン 著

「デッドヘッド」と呼ばれた熱狂的なファンを持ち、1965年から95年までツアー・ライブを中心に活動したロックバンド「グレイトフル・デッド」が...

記事を読む

チャーチルが指示した簡潔な文書作成のための4つの要点

チャーチルが指示した簡潔な文書作成のための4つの要点

1940年、第二次世界大戦の勃発と共に英国首相に就任したウィンストン・チャーチルは、ナチスドイツとの戦いという緊迫した情勢を踏まえて、政府各...

記事を読む

あらゆる仕事で起こる目的と手段の倒錯について

あらゆる仕事で起こる目的と手段の倒錯について

最近、「自分の仕事をつくる」という本を読んでいる。感想は後日あらためて書くつもりですが、今日はその本の中で印象的な部分を取り上げてみます。柳...

記事を読む

「ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか」A・J・スライウォツキー 著

「ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか」A・J・スライウォツキー 著

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのかposted with amazlet at 09.09.21エイドリアン・J・スライウォ...

記事を読む

過去の積み重ねが未来を規定する履歴書という名の共同幻想

過去の積み重ねが未来を規定する履歴書という名の共同幻想

最近、ネオニートの方(ニートの海外就職日記。)のところとかで、日本の履歴書についての話題が盛んですが、今読んでいる遠藤薫編著「ネットメディア...

記事を読む

組織を活性化orダメにする人、各5つの資質と自問したい7つの質問

組織を活性化orダメにする人、各5つの資質と自問したい7つの質問

最近、個人的に注目しているキーワードの一つにソーシャル・キャピタル(社会関係資本)という概念があります。 ソーシャル・キャピタルとは「社会に...

記事を読む

NO IMAGE

会社運営上最低限作成しておくべき5つの文書

注文、申込、金銭のやり取りなど法律関係を形成する行為(法律行為)は、文書の作成を要しないことが原則ですが(不要式行為)、万一トラブルが発生し...

記事を読む

経営人類学という新しい学問がとても興味深い

経営人類学という新しい学問がとても興味深い

経営人類学ことはじめ―会社とサラリーマンposted with amazlet at 09.06.19東方出版 売り上げランキング: 589...

記事を読む

ゼンショーの取締役会が脳内で三谷幸喜作品化されて困る

ゼンショーの取締役会が脳内で三谷幸喜作品化されて困る

asahi.com(朝日新聞社):すき屋ゼンショー、告発した社員を告訴「飯5杯盗んだ」 - 社会  店のご飯を無断で食べたなどとして、牛丼チ...

記事を読む

個人と組織の間を2つの円で表わして下さい

個人と組織の間を2つの円で表わして下さい

経営組織―経営学入門シリーズ (日経文庫) 金井 壽宏 今読んでるこの本に書かれていた、ふーん。と思ったネタ。 主に実業界で活躍し...

記事を読む

組織を構成する2つの分業体制にどう権力を絡めるかが重要な問題

組織を構成する2つの分業体制にどう権力を絡めるかが重要な問題

組織というのは「共通の目標」にむけて「分業と調整のメカニズム」が働く「意識的に調整された、2人またはそれ以上の人々の活動や諸力のシステム」と...

記事を読む

大部屋主義なオフィスレイアウトとコミュニケーションの関係

大部屋主義なオフィスレイアウトとコミュニケーションの関係

オフィスレイアウトの知られざる歴史 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア ところで...

記事を読む

初期のベンチャー企業で突如生じる「情報共有圧力」について

初期のベンチャー企業で突如生じる「情報共有圧力」について

初期のベンチャー企業って、創業者だけか創業メンバーだけで役割はある程度個々の専門性で分かれてはいるものの、基本的には明確に分業がなされていな...

記事を読む

会社という集団の2つの顔と権力の定義についてメモ的な

会社という集団の2つの顔と権力の定義についてメモ的な

会社というのは営利を目的として形成される組織なのだけど、人の集合であるがゆえにどうしても共同体的性質が強くなってしまいます。社会学では会社の...

記事を読む

なぜ職場は新入社員を受け入れるのに時間がかかるのか?

なぜ職場は新入社員を受け入れるのに時間がかかるのか?

4月は新たな職場や集団のメンバーになる人が多くいらっしゃると思います。僕も4月から新しい職場に移るんですが、新しい組織、集団のメンバーになる...

記事を読む

実態より肩書きに規定される人を呪縛する執行役員制度

実態より肩書きに規定される人を呪縛する執行役員制度

asahi.com(朝日新聞社):「役員は名ばかり、解雇は無効」労働審判申し立て 大阪 - 社会  2人は、「名ばかり役員」にすぎず、経営陣...

記事を読む

会社組織の枠を越えた「ノットワーキング(結び目作り)」をどうするか?

会社組織の枠を越えた「ノットワーキング(結び目作り)」をどうするか?

「ノットワーキング 結び合う人間活動の創造へ」まえがきより ノットワーキング(knotworking)は、多くの行為者が活動の対象を部分的に...

記事を読む

未上場のWEB系ベンチャーこそ決算書を公開するべき理由

未上場のWEB系ベンチャーこそ決算書を公開するべき理由

未上場会社であっても決算書は公開するべきではないか、と最近は思っている。例えば少人数のベンチャー企業でも大規模なWEBサービスを運営できるわ...

記事を読む

勉強会に否定的な上司の横っ面を札束でぶっ叩くための助成金案内

勉強会に否定的な上司の横っ面を札束でぶっ叩くための助成金案内

社内で勉強会やりたいと会社に言ったら、「言うまでもない」と断られた。 - 脱エンタープライズ志向 せめて、自社の人間と活動をスタートして、そ...

記事を読む

ベンチャーの法務部立ち上げスタッフって死ねるよなー

ベンチャーの法務部立ち上げスタッフって死ねるよなー

はてなに法務部がない理由 - チョコっとラブ的なにか なので、専任法務の雇用について、個人的には、50人規模を超えて初めて「どうしようかなぁ...

記事を読む

スポンサーリンク