「 経済・産業・科学技術 」一覧

NO IMAGE

血液型と性格が関連する予言の自己成就は起きていなかった?

血液型と性格「関連なし」…九州大講師が解析 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 元論文も興味深かった。特に、予言...

記事を読む

「エネルギーの科学史」小山 慶太 著

「エネルギーの科学史」小山 慶太 著

近代科学の歴史は、「エネルギー」の探究とともにあった。森羅万象、『ヒトも星も宇宙も物理反応と化学反応にもとづく”変化”の所産であり、”変化”...

記事を読む

NO IMAGE

スクウェア・エニックスを偽装したフィッシングサイトへの誘導メール来てた

スクウェア・エニックスを偽装してフィッシングサイトに誘導するメールが来ていた。 From: "autoinfo_jp@acc...

記事を読む

義足の痛みの問題を改善する研究開発についてのTEDスピーチ

義足の痛みの問題を改善する研究開発についてのTEDスピーチ

従来の義足では義足ソケットと呼ばれる下肢切断患者が残肢を入れる部分との接触部分と数年かけて慣れさせてあわせていくが、それが上手く合わ...

記事を読む

生物を操る様々な寄生虫たちを面白くわかりやすく紹介したTED動画

生物を操る様々な寄生虫たちを面白くわかりやすく紹介したTED動画

寄生先の生物の行動を操ることが出来る様々な寄生虫の生態をテンポよく紹介していくTEDスピーチ動画。これまで見たTEDスピーチの中でも...

記事を読む

「科学者の不正行為―捏造・偽造・盗用」山崎 茂明 著

「科学者の不正行為―捏造・偽造・盗用」山崎 茂明 著

科学者の不正行為を巡る諸外国の事例と対応、日本の現状と展望について丁寧な調査に基づいてまとめられた一冊。出版は2002年。 科学者の不...

記事を読む

「日本の核開発:1939‐1955―原爆から原子力へ」山崎 正勝 著

「日本の核開発:1939‐1955―原爆から原子力へ」山崎 正勝 著

本書は、『核に関わった人びとが、戦中のウランの軍事研究開発と広島・長崎の原爆被災の経験を経て、どのように核エネルギーの問題を考えてきたか』を...

記事を読む

「記憶をコントロールする――分子脳科学の挑戦」井ノ口 馨 著

「記憶をコントロールする――分子脳科学の挑戦」井ノ口 馨 著

記憶のメカニズムについて簡潔にまとまった脳科学者による入門本。超わかりやすく手堅い内容で120ページほどの分量と読みやすい、おすすめの一冊で...

記事を読む

「エイズを弄ぶ人々 疑似科学と陰謀説が招いた人類の悲劇」セス・C・カリッチマン 著

「エイズを弄ぶ人々 疑似科学と陰謀説が招いた人類の悲劇」セス・C・カリッチマン 著

HIVは無害でエイズの原因ではなく、治療に用いる抗レトロウィルス薬こそがエイズの原因で、政府、製薬会社、科学者がその有害な薬を売るためにエイ...

記事を読む

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」デイヴィッド・ミーアマン・スコット/ブライアン・ハリガン 著

「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」デイヴィッド・ミーアマン・スコット/ブライアン・ハリガン 著

「デッドヘッド」と呼ばれた熱狂的なファンを持ち、1965年から95年までツアー・ライブを中心に活動したロックバンド「グレイトフル・デッド」が...

記事を読む

TED動画「氷河洞窟(glacier cave)の発見」

TED動画「氷河洞窟(glacier cave)の発見」

アメリカ合衆国オレゴン州デシューツ国有林のレンジャー、エディ・カルタヤ氏による氷河洞窟の紹介動画がTEDに上がっていてとても興味深いスピーチ...

記事を読む

「オーシャン・メタル―資源戦争の新次元」谷口 正次 著

「オーシャン・メタル―資源戦争の新次元」谷口 正次 著

二一世紀に入り、中国・インドをはじめとする新興諸国の急成長によって資源消費は急拡大を遂げている。しかし、陸上資源は過剰採掘による枯渇や品位の...

記事を読む

「月経のはなし - 歴史・行動・メカニズム (中公新書)」武谷 雄二 著

「月経のはなし - 歴史・行動・メカニズム (中公新書)」武谷 雄二 著

月経の仕組みや歴史、月経について女性が直面する諸問題など月経にまつわる様々な基礎知識を丁寧かつ広範に解説した入門書的な一冊。女性の月経につい...

記事を読む

「私の戦場はここじゃない」のでTwitterでの発言は暫く止めます

「私の戦場はここじゃない」のでTwitterでの発言は暫く止めます

掲題の通りですが、一応はてなブックマーク連動でのツイートとブログ更新通知だけ続けて、それ以外の発言はTwitterでは止めるつもりです。理由...

記事を読む

NO IMAGE

最近殆どググらなくなった

最近、ほとんどググらなくなった。googleとかyahooで見てるのってニュースぐらい。 知りたいことがあったら wikipediaを該当の...

記事を読む

高度経済成長期の好況は何故日本神話由来の名なのか?

高度経済成長期の好況は何故日本神話由来の名なのか?

そういえば、高度経済成長期の好況はなぜ日本神話にまつわる名が冠されているのだろう。答えを調べた記事では無く疑問だけ。 1954年(昭和29...

記事を読む

NO IMAGE

病気の時のセカンド・オピニオン化する検索エンジン

最近近しい人が体調を崩して入院したのですが、そのときの近親者たちの対応についてちょっと気になったことを。 検査結果が出るまでの間、近親者は医...

記事を読む

全ての資金は米国市場に通ず、という図

全ての資金は米国市場に通ず、という図

経済産業省「通商白書2007年版」に「米国への資金流入の仕組み」としてわかりやすい図が紹介されている。 『中東の産油国は、以前...

記事を読む

「グローバリゼーション-現代はいかなる時代なのか」正村 俊之 著

「グローバリゼーション-現代はいかなる時代なのか」正村 俊之 著

グローバリゼーション-現代はいかなる時代なのか(有斐閣Insight)posted with amazlet at 12.06.02正村 俊...

記事を読む

ジュリアン・アサンジインタビュー動画「なぜ世界にWikiLeaksが必要なのか」

ジュリアン・アサンジインタビュー動画「なぜ世界にWikiLeaksが必要なのか」

WikiLeaksの創設者にして、今や時の人となったジュリアン・アサンジが今年七月にTEDカンファレンスでWikiLeaksの現状や今...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の記事