「 書評 」一覧

「神話と日本人の心」河合 隼雄 著

「神話と日本人の心」河合 隼雄 著

神話と日本人の心 河合 隼雄 ユング派心理学者で文化庁長官の河合隼雄センセイの著作。 日本神話の『中空均衡構造』を海外の神話伝承と比較し、...

記事を読む

古代日本人の自然観

古代日本人の自然観

古代日本人の自然観―古事記を中心に 古代日本人の自然観を古事記を元に丁寧に探っていて、読み応えありました。 古代人の世界観としては 日の昇...

記事を読む

アマテラスの原風景

アマテラスの原風景

アマテラスの原風景 日本神話のアマテラスは太陽神ではなく地母神(豊穣の神)だったのではないか、という事をメインに、原始~古代の日本の文化信...

記事を読む

「薬指の標本」小川 洋子 著

「薬指の標本」小川 洋子 著

薬指の標本 小川 洋子 フランスで映画化され、近日公開という噂を耳にして読んでみました。 映画オフィシャルサイト フランス映画祭紹介ペー...

記事を読む

エッセンシャル心理学

エッセンシャル心理学

エッセンシャル心理学―30章で学ぶこころの世界 最近心理学にかなり興味があります。 図書館で入門書はないかなーと思って探していたところで手...

記事を読む

「バースデイ・ストーリーズ」村上 春樹 編・訳

「バースデイ・ストーリーズ」村上 春樹 編・訳

バースデイ・ストーリーズ 村上 春樹 村上春樹が誕生日をテーマに海外の短編を集めたアンソロジー。 実は全般的に良いと思える作品は少なかった...

記事を読む

「家守綺譚」梨木 香歩 著

「家守綺譚」梨木 香歩 著

家守綺譚 梨木 香歩 まだ、日本人と妖怪が共存していた頃の物語。 。。。と書くと異形の世界を想像するかもしれませんが、ここでは至極当たり...

記事を読む

「夫婦茶碗」町田 康 著

「夫婦茶碗」町田 康 著

夫婦茶碗 表題作の「夫婦茶碗」町田康の最高傑作と勝手に僕は思っています。自堕落と妄想と猜疑心と諦観と幸せを町田康独特のリズムと文体で息を...

記事を読む

「中国行きのスロウ・ボート」村上 春樹 著

「中国行きのスロウ・ボート」村上 春樹 著

中国行きのスロウ・ボート 村上 春樹 村上春樹初の短編集。 前半四本(はちょっとキザ過ぎてついていけないところありました。 「カンガルー通...

記事を読む

「赤目四十八瀧心中未遂」車谷 長吉 著

「赤目四十八瀧心中未遂」車谷 長吉 著

赤目四十八瀧心中未遂 (文春文庫)posted with amazlet at 15.05.21文藝春秋 (2012-09-20)売り上げラ...

記事を読む

「ヴァイブレータ」赤坂 真理 著

「ヴァイブレータ」赤坂 真理 著

ヴァイブレータ 赤坂 真理 頭の中に溢れる第三者からの声に悩まされる三十代のフリーライターの女性が出会ったトラック運転手と四日間の旅...

記事を読む

「回転木馬のデッド・ヒート」村上 春樹 著

「回転木馬のデッド・ヒート」村上 春樹 著

回転木馬のデッド・ヒート 村上春樹が多くの人々から語られた様々なお話を文章にし、まとめた短編集。 タイトルの由来は 人生はメリーゴーラウン...

記事を読む

「シーシュポスの神話」アルベール・カミュ 著

「シーシュポスの神話」アルベール・カミュ 著

シーシュポスの神話 アルベール・カミュ, 清水 徹 神々がシーシュポスに課した刑罰は、休みなく岩をころがして、ある山の頂まで運び上げると...

記事を読む

アホウドリの糞でできた国

アホウドリの糞でできた国

アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語 古田 靖, 寄藤 文平 友人から薦められて、30分ぐらいで読了。 絵本スタイルなのでとても読み...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の記事