「 書評 」一覧

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

ナポレオンである。フランス革命後の混乱の中でその軍事的才能を認められて民衆の支持を受けて世襲皇帝にまで上り詰め、列強を次々と降して欧州の大半...

記事を読む

「東シナ海文化圏 東の<地中海>の民俗世界」野村 伸一 著

「東シナ海文化圏 東の<地中海>の民俗世界」野村 伸一 著

中国沿海部、台湾、琉球を初めとした南西諸島、九州、対馬、朝鮮半島に取り囲まれた東シナ海一帯地域に共通する民俗文化の全体像を描いた本。 ...

記事を読む

「世界戦争 (現代の起点 第一次世界大戦 第1巻)」山室信一、岡田暁生 他編

「世界戦争 (現代の起点 第一次世界大戦 第1巻)」山室信一、岡田暁生 他編

第一次世界大戦勃発から百年目を迎え、同大戦に関する書籍が多数出ているが、その中でも全四巻とかなりまとまったボリュームで出されたシリーズの第一...

記事を読む

「アジアのなかの琉球王国」高良 倉吉 著

「アジアのなかの琉球王国」高良 倉吉 著

琉球史の第一人者高良倉吉氏が、東シナ海の中継貿易で栄えた琉球王国の姿を、琉球王国誕生前の三国鼎立時代から十六世紀末にかけての時期を中心に描い...

記事を読む

「神聖ローマ帝国 1495‐1806 (ヨーロッパ史入門)」ピーター・H・ ウィルスン 著

「神聖ローマ帝国 1495‐1806 (ヨーロッパ史入門)」ピーター・H・ ウィルスン 著

「神聖ローマ帝国」は実に茫洋としている。ヴォルテールが評した有名な「神聖でもなければ、ローマ的でもなく、そもそも帝国でもない」という言葉の強...

記事を読む

「ケーキの歴史物語 (お菓子の図書館)」ニコラ・ハンブル 著

「ケーキの歴史物語 (お菓子の図書館)」ニコラ・ハンブル 著

ケーキの歴史は非常に古くて非常に新しい。現代人の我々が知っているような甘くて柔らかくてスポンジ状で、綺麗に生クリームやフルーツで飾られたそれ...

記事を読む

「安倍晴明伝説 (ちくま新書)」諏訪 春雄 著

「安倍晴明伝説 (ちくま新書)」諏訪 春雄 著

安倍晴明伝説 (ちくま新書)posted with ヨメレバ諏訪春雄 筑摩書房 2014-07-12 KindleAmazon ...

記事を読む

「永楽帝――華夷秩序の完成」檀上 寛 著

「永楽帝――華夷秩序の完成」檀上 寛 著

明朝第三代皇帝永楽帝(1360-1424、在位1402-1424)は初代洪武帝、朱元璋の第四子で武勇に優れ燕王に封じられて北方の守りを任され...

記事を読む

「江戸の読書会 会読の思想史」前田 勉 著

「江戸の読書会 会読の思想史」前田 勉 著

読書というのは孤独な営みであり、孤独な愉しみである。そんな読書観は実は新しいものだ。欧州では読書は黙読ではなく音読が主流であり、近世には読書...

記事を読む

「田沼意次―御不審を蒙ること、身に覚えなし」藤田 覚 著

「田沼意次―御不審を蒙ること、身に覚えなし」藤田 覚 著

十八世紀後半、江戸幕府の権力を掌握して様々な政策を断行し、通称田沼時代と呼ばれる一時代を築いた老中田沼意次(1719-1788)の評伝である...

記事を読む

「蘭学事始」杉田玄白著

「蘭学事始」杉田玄白著

江戸中期の蘭学医杉田玄白(1733-1817)が文化十二(1815)年、83歳でおよそ半世紀前の蘭学草創の頃を振り返って著した自伝である。玄...

記事を読む

「フランケンシュタイン」メアリー・シェリー著

「フランケンシュタイン」メアリー・シェリー著

以前、『「地獄への道は善意で舗装されている」ようなストーリーの作品を教えてださい!ジャンル・媒体なんでもいいです!』という「人力検索はてな」...

記事を読む

「チーズと文明」ポール・キンステッド 著

「チーズと文明」ポール・キンステッド 著

人類の歴史はチーズとともにあった。 チーズと文明posted with ヨメレバポール キンステッド 築地書館 2013-06-04 ...

記事を読む

「All You Need Is Kill」桜坂 洋 著

「All You Need Is Kill」桜坂 洋 著

作品世界へゆっくりと、しかし着実に没入していくその過程は、良質な小説を読むときの魅力的な読書体験だ。本を手に取り、ページを開いて、文字を追い...

記事を読む

「エネルギーの科学史」小山 慶太 著

「エネルギーの科学史」小山 慶太 著

近代科学の歴史は、「エネルギー」の探究とともにあった。森羅万象、『ヒトも星も宇宙も物理反応と化学反応にもとづく”変化”の所産であり、”変化”...

記事を読む

「小田原合戦と北条氏 (敗者の日本史 10)」黒田 基樹 著

「小田原合戦と北条氏 (敗者の日本史 10)」黒田 基樹 著

天正十八年(1590)七月、北条早雲(伊勢宗瑞)以来およそ百年に渡って関東を支配した後北条氏は豊臣秀吉率いる二十万以上の大軍勢によって難攻不...

記事を読む

「東南アジア 多文明世界の発見 (興亡の世界史)」石澤 良昭 著

「東南アジア 多文明世界の発見 (興亡の世界史)」石澤 良昭 著

東南アジアの歴史に対しては茫洋としていていまひとつ捉えどころがないイメージを感じてきた。目を閉じてみる。茫洋とした海原を越えた先に燦然と輝く...

記事を読む

「イエズス会の世界戦略」高橋 裕史 著

「イエズス会の世界戦略」高橋 裕史 著

1534年にイグナティウス・ロヨラらによって創設されたイエズス会は、ポルトガル国王の庇護の下、瞬く間にインド、東南アジア、中国、そして日本へ...

記事を読む

「真田三代 幸綱・昌幸・信繁の史実に迫る」平山 優 著

「真田三代 幸綱・昌幸・信繁の史実に迫る」平山 優 著

2016年のNHK大河ドラマが真田幸村の生涯を描いた「真田丸」という作品になるそうだ。よく知られているように幸村は後世、創作作品で名付けられ...

記事を読む

「海の武士団 水軍と海賊のあいだ」黒嶋 敏 著

「海の武士団 水軍と海賊のあいだ」黒嶋 敏 著

海の武士団 水軍と海賊のあいだ (講談社選書メチエ)posted with ヨメレバ黒嶋敏 講談社 2013-10-25 Kindle...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の記事