現代史 一覧

クリミア・ウクライナ情勢を理解するキーワード「サウス・ストリーム」とは何か

クリミア・ウクライナ情勢を理解するキーワード「サウス・ストリーム」とは何か

クリミア・ウクライナ情勢に関するニュースを見ていると、事態が進むにつれて海外のニュースを中心に、エネルギー問題としての切り口で報じられる記事...

記事を読む

「石油国家ロシア 知られざる資源強国の歴史と今後」マーシャル・I・ゴールドマン著

「石油国家ロシア 知られざる資源強国の歴史と今後」マーシャル・I・ゴールドマン著

ソ連解体後、経済破綻し、どん底にあったはずのロシアは二十一世紀に入るや急回復して、国際政治の舞台に強国として戻ってきた。ロシアの強国ぶりは、...

記事を読む

クリミア・ウクライナ問題を黒海周辺諸国とリンクして俯瞰するまとめ

クリミア・ウクライナ問題を黒海周辺諸国とリンクして俯瞰するまとめ

ウクライナ情勢が緊迫の度を増してきた。次々と報道される内容に基づくと、ウクライナの親ロ政権が倒れたことでウクライナ内でもロシア系住民が多いク...

記事を読む

「アンネの日記」真贋論争~偽書説が科学的検証を経て否定されるまで

「アンネの日記」真贋論争~偽書説が科学的検証を経て否定されるまで

「アンネの日記」が何者かの手によって都内図書館で多数破られているというニュースが次々と報じられている。サイモン・ヴィーゼンタール・センターに...

記事を読む

生涯アルコールを忌避したアドルフ・ヒトラー、および生誕について

生涯アルコールを忌避したアドルフ・ヒトラー、および生誕について

ヒトラー生誕パーティー呼びかけ/田母神氏の支援者  「偉大なる総統閣下が生誕された日に、皆でワインを飲みながら語らいましょう」 ふと...

記事を読む

「選挙違反の歴史―ウラからみた日本の一〇〇年」季武 嘉也 著

「選挙違反の歴史―ウラからみた日本の一〇〇年」季武 嘉也 著

「或る地位に就くべき人」を定める方法としては、古来から合議と多数決という二つの方法があった。社会の対立を前提として、そこから「全体的に説得的...

記事を読む

賢者は歴史に学ぼうとして偏った歴史の類推に執着する

賢者は歴史に学ぼうとして偏った歴史の類推に執着する

米国の歴史学者アーネスト・メイ(1928-2009)は、1973年の著書「LESSONS OF THE PAST : The Use and...

記事を読む

「ドキュメント 戦争広告代理店」高木 徹 著

「ドキュメント 戦争広告代理店」高木 徹 著

ドキュメント 戦争広告代理店 (講談社文庫)posted with amazlet at 13.11.21高木 徹 講談社 売り上げランキン...

記事を読む

「ネイティブ・アメリカン―先住民社会の現在」鎌田 遵 著

「ネイティブ・アメリカン―先住民社会の現在」鎌田 遵 著

ネイティブ・アメリカン―先住民社会の現在 (岩波新書)posted with amazlet at 13.11.11鎌田 遵 岩波書店 売り...

記事を読む

「憲法で読むアメリカ史」阿川 尚之 著

「憲法で読むアメリカ史」阿川 尚之 著

追記 「ちくま学芸文庫」から2013年11月に再販されました。 憲法で読むアメリカ史(全) (学芸文庫)posted with amaz...

記事を読む

「ジプシー 歴史・社会・文化」水谷 驍 著

「ジプシー 歴史・社会・文化」水谷 驍 著

ジプシー 歴史・社会・文化 (平凡社新書)posted with amazlet at 13.09.06水谷 驍 平凡社 売り上げランキング...

記事を読む

NO IMAGE

上田人道人権大使のシャラップ発言までの日本外交と代用監獄問題

2013年5月22日、国連拷問禁止委員会で、委員から日本の刑事司法は中世と言われ上田人権人道大使がシャラップと返したという一件が話題となって...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 2 3 4 5 6