「 フランス革命 」一覧

「革命前夜の地下出版」ロバート・ダーントン 著

「革命前夜の地下出版」ロバート・ダーントン 著

フランス革命前夜、十八世紀のフランスにおいて禁書、海賊版を流通させる地下出版の国際的なネットワークがあった。誹謗中傷、反権力、ゴシップ、性的...

記事を読む

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

「ナポレオン帝国 (ヨーロッパ史入門)」ジェフリー・エリス 著

ナポレオンである。フランス革命後の混乱の中でその軍事的才能を認められて民衆の支持を受けて世襲皇帝にまで上り詰め、列強を次々と降して欧州の大半...

記事を読む

「カラス事件」歴史を変えた18世紀フランスのある老人の冤罪死

「カラス事件」歴史を変えた18世紀フランスのある老人の冤罪死

1)カラス事件 十八世紀フランス、欧州諸国の刑事司法制度の近代化を推し進めるきっかけとなった冤罪事件がある。近代法制史に名高い「カラス事件...

記事を読む

「革命的群衆」ジョルジュ・ルフェーブル 著

「革命的群衆」ジョルジュ・ルフェーブル 著

革命的群衆 (岩波文庫)posted with amazlet at 13.09.15G. ルフェーヴル 岩波書店 売り上げランキング: 4...

記事を読む

フランス革命下における「軍部」の台頭という典型例について

フランス革命下における「軍部」の台頭という典型例について

以下、柴田三千雄著「フランス革命(岩波現代文庫)」より簡単にまとめ。 独裁体制を築いたロベスピエールの失脚後に成立した総裁政府は弱体で...

記事を読む

「フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史」ジャン・ボベロ著

「フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史」ジャン・ボベロ著

フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史 (文庫クセジュ)posted with ヨメレバジャン ボベロ 白水社 2009-05 A...

記事を読む

公共の利益を理由とした背信と殺人の正当化についてのバークの批判

公共の利益を理由とした背信と殺人の正当化についてのバークの批判

『公的な恩沢を掲げて背信と殺人を正当化するうちに、やがては、この公的な恩恵が単なる口実になって、背信と殺人が目的となる。やがては、強奪、悪意...

記事を読む

革命発生の3つの条件~フランス革命の背景まとめ

革命発生の3つの条件~フランス革命の背景まとめ

柴田 三千雄著「フランス革命(岩波現代文庫)」によると、革命の発生条件には以下の三つがあるという(注1)。」 1)既存の支配体制の統合...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注目の記事